優しくなりたい In India

スポンサーリンク




可愛い女の子に、「もっと怖い人かと思いました。」と言われてショックを受けました。どうも、さかみ(@Ssaakamii)です。

文字だけだと怖い人に見えるよ

最近、お仕事で名刺交換すると、「さかみさんですか?ブログ読んでます.」と言われることが増えました。ご存知の通り目立ちたがり、しゃべりたがりなので、ポーカーフェイスを保ちながら心の中で飛び上がって喜んでいます。ありがとうございます。

たくさんの方にブログを読んでもらえて嬉しい一方で、最近可愛い女の子に「もっと怖い人かと思いました。」とも言われました。

ブログでゴリゴリ意見(というか批判?笑)ばっかり書いているので、初対面の人にもバンバン駄目出しとかするイメージなんだそうです。しないよ!それってただの嫌な人じゃんよ!誰に嫌われてもいいけど、可愛い子に嫌われるのが一番メンタルにきます。笑

英語を話すと怒ってるみたいに聞こえる

ブログもっと優しい口調で書かないといけないなあ。と反省したのも束の間、英語で話している時も「怒っているの?」と聞かれることが増えました。。。全然怒ってないよ!

学生の頃までは英語は主に雑談に使う言語だったのでそんなこと言われたことはなかったのですが、社会人になってから英語が仕事での主要言語になりました。私の周りのインド人は私より英語ができる人が多いので、彼らに負けないように、言い負かされないように、ついつい口調が強くなってしまっているようです。

さらに、英語での語彙力はまだまだ日本語の語彙力には及ばないので、直接的な言い方しかできないのでぶっきらぼうに聞こえるというのも一つの原因だと思います。

優しくなりたい…..

ブログで過激な(?)意見を書いているので、せめて実際に会った時には穏やかな印象を残したい、優しくなりたいというのが最近の目標です。

ゴリゴリ意見は言うけども、かつ優しさを残しながら主張していきたいです。ちょっと話は変わるけども、正論は人を傷つけるというのも忘れずにおきたいと思います。

 

 

愛なき時代に〜

生まれたわけじゃなーい

斉藤和yo…(違う)

 

 

 

 








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です