私の可哀想な爪をインドのジェルネイルで可愛くした話

スポンサーリンク




インドにネイルとかあるのかよ。笑
っていうSakamiの友達たちの偏見を覆すためにインドでジェルネイルしてきました。

実は日本にいるときにホットペーパーのポイントを使って初ジェルネイルをしてきたんだけど、
それが取れてSakamiの爪は人様に見せられないくらいボロボロのカッスカス・・・
やばい。営業職としてこの爪はやばい。

行ったのは、グルガオンのSouth point Mall のスーパーマルシェのすぐ前にあるNeuというサロン
デリーとグルガオン合わせて7店舗あるらしいです。

本当はネットで良さげなとこ探していきたかったんですが、ホットペーパービューテイー的な
サイトはないし、ブログでも全然取り上げられてないからとりあえずいつも行くモールの中に入って良さげだから行ってみた。

受付でとりあえず値段を聞いてみる。
カラー1200ルピー(2050円)
フレンチ1500ルピー(約2560円)

まあ、これくらいだろうと思ってたよ


使ってる道具はこんな感じ。Sakamiキラキラ系女子じゃないから良いのか悪いのか分からない!

色のバリエーションは少なめ。
私はピンク系キラキラの色をチョイス。

日本と同じくまずは甘皮を丁寧に処理していただく。
インドでこんな細かいこと気にする人いたんだ!と思うくらい細やかにやってくれた。笑

続いて爪の形を整える。「ラウンド?」と聞かれたのでラウンド以外にもできるのだろうと思う。
一本形を整えたら、「これでいい?」と見せてきたお兄さん。
丁寧で好感度アップ。

それから爪に3種類くらい何かを塗られて、ネイルを塗ってこの機会に手を突っ込んで

45分ほどで完成!結構丁寧にやってくれて驚いた!
完成した元可哀想な私の爪がこちら。

まあ元から爪の形はこんなもんなので置いといて・・・笑
これならちょっとは人様に見られても大丈夫な感じ!
写真よりも実際はキラキラツルツルしてて、ちょっとテンション上がる❤️

ネイル大好きキラキラ女子ではないけど、たまに手元がキラキラしてると仕事中もふと嬉しくなってクオリティーオブライフ上がる気がする。
インドクオリティでお風呂入ったらすぐ取れるとかじゃないかと心配してたけど、大丈夫。普通にジェルネイルだった!日本だと単色でも2000円でジェルネイルできるとこなんてほとんどないんじゃないかな?

先週よりも女子力とクオリティーオブライフがちょこっと上がったSakami、明日もインドで元気に生きていくよ!

 

さかみ








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です